2018年の新月

2018年の新月

2018年5月15日の新月は、人生を一氣にジャンプアップさせる大チャンス

 

かねてから2018年は「土(+)土(+)」の年であり、
60年に一度の大変革の年であることは昨年からなんども言ってきたことです。

さらに5月15日20時48分に、牡牛座で新月を迎え、
5月16日0時17分には、天王星が牡牛座に入りました。

天王星が牡牛座に入るのは、なんと84年ぶり !!?

2018年の潜在的なパワーが、いっきに開花したのです !!

はっきり言います。
このタイミングを逃し自分にとって「ほんたうの幸ひ」に向かうために
真剣にエネルギーを集中させられない人はとても大きなチャンスを逃すことになりかねません。

この時期は
本人の自覚のあるなしにかかわらず
人生そのものが大きく変化したり転機を迎え始めるのです。

時の流れというものはそういうものなのです。

 

「牡牛座」が象徴するのは、
「豊かさ」「経済」「会社」「仕事」「働き方」「所有」などお金に密接に関わるもの。

今日は5月16日ですが移行したばかりなので、まだ間に合います。

ぜひ本日中に自分の人生を好転させるために「決意」をしてください。

何を決意したらいいのか?
というと

◎今までの自分を変えること
◎本来の自分の力を発揮すること
◎自分が今生に生まれたことの意味を理解すること
◎自分にとってほんたうにやりたい仕事をすること
◎自分にとって理想のパートナーと出会うこと
◎お金に苦労してきた運氣を変えること

等々です。

 

もう一度言いますね。

昨日・今日は一生に一度といって
過言ではない重大なターニングポイントの日なんです !!

実は、あなたもあなたも
目に見えないところで必要な禊(みそぎ)を経験して、
V字にジャンプするためのエネルギーをためていたのです。

このことにきちんと氣づき
決意をした人
何をするか?
実践項目を今日中に整理できた人は

まちがいなく人生を一氣にジャンプアップさせることになります。

今、決意して実践を始めた人だけが現実を変えることができるのです !!

ぜひ、あなた自身の運命をあなた自身の手で変えてください。

だからそのことを知っていた
私は昨日の新月から七日間の断食をすることに踏み切ったのです!

ピンときた方は
ぜひコメントしてくださいね。シェアも大歓迎です。

どうしたらいいかよくわからない。
という人は私あてにメッセージくださいね。

あなたがいよいよ
あなたらしく
あなたの魂を輝かせる一日となりますように。

 

2013年からはじまった転換期。アニメ「君の名は」にもヒントが!

今、大きな大きな転換期にいると感じてくれた方が現れたと嬉しく思います。

実はこの転換期というものは
もっと前から始まっていてつながり続いているのです。

少し前からいうと
2013年に伊勢神宮と出雲大社が同時期に式年遷宮をしたあたりから明確に現象として現れた始めました。

 

空前のヒットを放ったアニメ「君の名は」は少しネタバレになりますが
劇中で重大な事件が起きるのですがその事件が起きたのが2013年と設定されています。

さらにはこのアニメでは
神社が重要なファクターとしてストーリーに組み込まれています。

私は「来たなー」と思いました。
なぜ、このアニメがここまでのスーパーヒットを産んだのか?
それは時の流れを反映した潜在意識に働きかけるメッセージが織り込まれていたからです。

2013年に起きた大事件を
一人の主人公が必死になって変えようとしたことで過去に起きた出来事が書き換わってしまう。
つまり一人の意識は予定されていた過去も未来も変えてしまえるだけの力がある、ということを示したのでした。

スピリチュアルな人たちが好む《アセンション》という概念があります。
地球全体が次元上昇して別な世界になるという意味なのですが
私はそれが事実であると信じています。

一時期はそのことを多くの人に伝えたいと思い
ストレートにそのような話をしてきましたが数年前からそれをやめました。

精神世界の話をすることはたくさんの誤解も産んでしまうからです。

そこでみつけた方法が日本人が日本人としての誇りを取り戻すことを伝えることでした。

君の名は、に、そのヒントもありました。

神社のこと日本の神さまのことは
誰もが潜在的に関心がある。

この方向からアプローチして
日本という国、文化の素晴らしさを
学ぶことで一人ひとりの意識を覚醒させよう。

という方法です。

 

話しを戻します。

5月15日の新月はその中での出来事の一つです。

実はさらに大きな山場がこれから続いています。

2019年、天皇陛下が交代されて日本は全く新しい時代に突入します。

2020年、東京オリンピックが起きて日本は世界から注目を浴びます。

この2020年が一つの大きな山場のゴールになるのです。

2020年の本質は日本書紀が書かれて1,300年目なのです。

東京オリンピックがあるのはそのもう一つの顔にすぎません。

日本人が日本人としての真価の力を発揮すれば個人の人生を変えることもできて
さらにはその連鎖が周囲の人々を幸せにすることができてやがて日本全体が目覚めていく。
それが地球規模に拡大することで地球環境問題も解決し真の世界平和、天地彌榮の世が実現する。

そう、私は信じています。

つまり、この大きな時の流れを真剣に捉え方向転換を決意した人は
自分の人生そのものも大きく変えることができるということです。

それが今始まり2020年までの約一年半続く。
この一年半が人生の大勝負の時なんです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

重要なことは
一人ひとりが真の自分に目覚めること。

《ほんたうの幸ひ》になること。

それは、本来の魂を輝かせること。

本来の自分らしい生き方をしていくことを決意することなのです。

そのためのサポートプログラムとして
《天地彌榮塾》という学校を展開していますが
塾に入らなくても短期間でしかも遠方の方が自分を変えるプログラムがあります。

それが《新月満月秘密の儀》です。

これは新月に願い事を紙に書くという
おまじないの元になった古神道の秘術を教えながら心理カウンセリングを併用して
願った自分になるためのアクションプログラムです。

実は願い事というもの自体が本人のことなのに何を願うのが
一番自分を輝かせるのかという根本的なことをわかっていないのです。

オリジナルテキストが一ヶ月に一冊。
三ヶ月間のメールと直接の無料電話指導。
三ヶ月間のカウンセリングセッション付きの古神道の秘術を使った究極の成幸哲学メソッドです。

今まで全国で200人ほどの体験者がいます。
地方在住の受講者が半数をしめます。

新月の日に願い事を和紙に書いて
成功した人の達成率は73%。

なぜそんなに成功するか?
というと三ヶ月間のフォローがあるからです。

ただし私が直接指導するので
受講者の人数はあまり多く抱えられません。
今回の募集は限定10名です。

興味のある方は直接メッセージをくださいね。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今日も一日
あなたがあなたらしく
あなたの魂を輝かせていられますように。

 

ABOUTこの記事をかいた人

郷右近丸彦プロフィール 郷右近 丸彦(ごううこん まるひこ) 株式会社スピリッツ・ザ・ウォーター代表取締役 天地彌榮塾(あめつちいやさかじゅく)塾長 NPO法人サスティナブル・コミュニティ研究所 理事・主任研究員 1959年生まれ 職業・プランナー、プロデューサー、企画コンサルタント。 東京国際大学卒業後、メーカー、マスコミ業界、テレビ事業会社を経て独立。 平成9年9月9日に銀河鉄道999を走らせる「銀河鉄道999フェスティバル」、鳥取県境港市のテーマパーク「ゲゲゲの妖怪楽園」、環境浄化せっけん「善玉バイオ洗剤《浄(JOE)》」など数々の社会現象として話題となるイベント、事業、商品開発などを企画プロデュースする。日本を明るく元気にする「感動プランナー」を育成し、事業プロデュースをする感動創造プロデューサーとして活躍。解決が難しい課題を、わかり安く親しみやすい切り口からアプローチ、話題づくりにつなげることが評判となり、一部上場会社の企画顧問、様々な企業コンサルティングを行う。 現在は「ほんたうの幸ひ」とは何か?をテーマに「天のルール」と「地のルール」を教える「天地彌榮塾(あめつちいやさかじゅく)」の塾長として活躍中。全国の神社を案内しながら、古神道にのっとった神社参拝方法や日本人の本質、大和魂とは何かを教えている。 その他役職 NPO法人サスティナブル・コミュニティ研究所 理事 主任研究員 趣味 書家。映画、舞台、能、絵画、メディアアートなどの芸術鑑賞 https://www.facebook.com/gogo.ukon