天地人通力 あめつちじんつうりき

氣をコントロールする究極の霊的覚醒プログラム

郷右近丸彦が新たに完成させたスピリチュアル覚醒プログラム。

 

臼井みかお氏が創生したスピリチュアルメソッド「レイキ(霊氣)」をベースに、
さらに古神道のメソッドを加え、より実践的なものにしたプログラム。
プログラム内容は、いわゆる「レイキ」の
第一段階(ファーストディグリー)から第三段階(サードディグリー)までの伝授はもちろん、
各段階に合わせた古神道の秘術も合わせて伝授する。
 

古神道の技については、
当然ながら書籍やインターネット等では公開されていない
秘密の口伝による奥義である。

また、ここまでの霊的能力を開花させるプログラムでありながら、
通常のレイキプログラム受講費用と比較して、
半額から三分の一程度の費用となっている。
なぜなら「ほんたうのこと」は価格も低価格になる、
というのが郷右近の持論だからである。
 

スピリチュアル界では、
レベルの低いサービスほど、
逆に法外な値段を要求している傾向にあると
郷右近丸彦は考える。本来は、「ほんたうの幸ひ」を提供するのが
霊的(スピリチュアル)な世界の目的であるのが
見えない世界であることをいいことに
法外な金銭を要求する姿は、
よろしくないと、郷右近丸彦は考えている。 

全ての伝授は三段階となるが、
一つ一つの段階を丁寧に教えていくので、
一段階の習得には、21日間が必要となる。
 

つまり、三段階を終了するには、約三ヶ月の受講期間を必要とする。
通常伝授されている霊気では
法外な金銭を要求しながら
短時間で伝授をするという粗製乱造が横行しているが
本来の「氣」をコントロールする術とは
それなりに訓練が必要であるから
各段階には21日間の修行を行っている。 

受講費用は、一段階ずつの分割支払いでも可能であるが、
三段階を全て一括で申し込むと費用は割安となる。
全てのプログラムは、完全個室にてマンツーマンにて行われる。

オリジナルテキスト、各段階での受講修了書付き

 

第一段階

・霊氣エネルギーを脊椎より開通
・ヒーリング能力開花
・氣のコントロール初段階
・古神道祝詞初級

・一回三時間、分割費用50,000円(天地彌榮塾生徒の場合、25,000円)

 

第二段階

・霊氣による真言と印を三種類伝授
・時間、空間の管理術
・氣のコントロール中段階
・古神道祝詞中級

・一回三時間、分割費用60,000円(天地彌榮塾生徒の場合、30,000円)

 

第三段階

・霊氣による究極真言と印を伝授
・時間、空間、次元の管理術
・お金、人心の管理術
・氣のコントロール上級段階
・古神道祝詞上級

・一回三時間、分割費用70,000円(天地彌榮塾生徒の場合、45,000円)

 

全ての段階を一括予約

・一括費用150,000円(天地彌榮塾生徒の場合、90,000円)

申し込みは、下記より

infoiyasaka369@gmail.com

 

ABOUTこの記事をかいた人

郷右近丸彦プロフィール 郷右近 丸彦(ごううこん まるひこ) 株式会社スピリッツ・ザ・ウォーター代表取締役 天地彌榮塾(あめつちいやさかじゅく)塾長 NPO法人サスティナブル・コミュニティ研究所 理事・主任研究員 1959年生まれ 職業・プランナー、プロデューサー、企画コンサルタント。 東京国際大学卒業後、メーカー、マスコミ業界、テレビ事業会社を経て独立。 平成9年9月9日に銀河鉄道999を走らせる「銀河鉄道999フェスティバル」、鳥取県境港市のテーマパーク「ゲゲゲの妖怪楽園」、環境浄化せっけん「善玉バイオ洗剤《浄(JOE)》」など数々の社会現象として話題となるイベント、事業、商品開発などを企画プロデュースする。日本を明るく元気にする「感動プランナー」を育成し、事業プロデュースをする感動創造プロデューサーとして活躍。解決が難しい課題を、わかり安く親しみやすい切り口からアプローチ、話題づくりにつなげることが評判となり、一部上場会社の企画顧問、様々な企業コンサルティングを行う。 現在は「ほんたうの幸ひ」とは何か?をテーマに「天のルール」と「地のルール」を教える「天地彌榮塾(あめつちいやさかじゅく)」の塾長として活躍中。全国の神社を案内しながら、古神道にのっとった神社参拝方法や日本人の本質、大和魂とは何かを教えている。 その他役職 NPO法人サスティナブル・コミュニティ研究所 理事 主任研究員 趣味 書家。映画、舞台、能、絵画、メディアアートなどの芸術鑑賞 https://www.facebook.com/gogo.ukon