新型コロナウイルスは怖くない!!

毎日のようにニュースで
騒々しく情報が飛び交っている
「新型コロナウイルス」ですが

結論から申し上げますと
決して恐るべきの
病源ではありません!!

きちんと冷静に対処して
予防、
もしくは発症後の対策をすれば

私たち日本人で
死に至る人は
たいへん少ない
病源菌である

私は判断しています。

そのことについて
詳しく解説します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

天地彌榮の詔の予測が的中した

昨年、
私のプライベート情報誌
「天地彌榮の詔 その一」
で予測したとおりのことが起きました。

今回、
中国の武漢で起きた事件は
詳しいことはみなさんには伝えていませんが
私としては
すでに推測したとおりだったのです。

さらに言えば
これからさらに起きることも
推測をしていて
その推測も的中するだろう
私は考えています。

今回起きたことの詳しい内情は
ネットでは公開できませんので
直接私の講演会か
善循環CLUBプレミアムに入会いただいた方にのみ
直接個人メッセージで情報をお伝えさせていただきます。

これから春までの間に
想像を絶するようなことも
起きると思われますが
興味のある方は
問い合わせしてくださいね。

問い合わせ方法は
まずは「善循環CLUB」に会員登録をしていただき
そちらから私あてに個人メッセージをいただければ
一人ひとりに詳しく回答を差し上げます。

ちなみに
「善循環CLUB」の会員登録は無料です。

「天地彌榮の詔」を入手するには
「善循環CLUBプレミアム」の会員に
なっていただく必要があり
こちらは有料になっております。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

新型コロナは人工的につくられたウイルスである

 

まず、
今回の新型コロナウイルスですが
これは明らかに人工的につくられた
ウイルスなのです。

しかしこのウイルスにかかって
死まで至ることになるのは
日本人ではとても少ない類のものです。

日本人は元々ある程度の
抗体があるのです。

けれども
昨今の若者を中心とした
食生活が乱れている人たちは
基本的な体力が落ちているために
病氣にかかってしまうと
少々辛い思いをする方もいるでしょう。

氣をつけなくてはいけないのは

①保存料が入っているものを食べ過ぎない

②人工調味料が入っているものを食べ過ぎない

ことです。

また、できれば
積極的に食べていただきたいのは

◎納豆などの植物性発酵食品
  を積極的に食べましょう

です。

自己免疫力を
高める食事や

生活習慣のあり方を
心がけていれば
万が一病原菌に感染したとしても

自己免疫力で
治すことができるのです。

つまり
自分のカラダの力で治すことが
できるレベルの病原菌が出回ったということです。

中国で死んだ人が出ているのは
中国の人たちにとっては
免疫があまりないものだからなのです。

中国の人たちは
基本的に栄養バランスが悪い食生活をしていることと
発酵食品を食べる習慣がないためです。

では、
感染したらどうすればいいのか?

ということについて解説します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

病原菌に感染した場合の対処方法

まず、
病原菌に感染したと思う症状が出たら
次のように対処してください。

できる限り食べることをやめて
多くの水分を摂取し
とにかく寝る。

最初は熱が出るかもしれません。
その場合は市販の風邪薬や
病院から処方された化学薬品を飲まず
自宅で寝てください。

二日でも三日でも一日中寝ているのが一番です。
その間、仕事や学校は
心配せずに休むことが肝心です。

また、できれば
病院には行かず
注射も打たない方が善いでしょう。

なぜなら
病院で処方されるワクチンには
罠がある可能性があるからです。

抗生物質に頼るのも控えた方が善い
と私は判断しています。

とにかく
体調が善くなるまで
たっぷり寝るのが一番なのです。

どうしても
何か薬のようなものを
飲まないと不安だという人は

自然由来の漢方薬や
薬草茶を飲んでください。

また、
純度の高いプロポリスも効果が高いです。

また、
これは私の独自の見解ではありますが
水素を大量に摂取すると
破壊された細胞の修復がとても速いです。

ここで理解をして欲しいポイントは

化学薬品を
一切体内に入れずに

自分の免疫力を
高めることで

自分の力で治す
カラダをつくり上げること

なんです。

今回の騒動をキッカケに
このように自分のカラダを改造していけると
これから起きる様々な問題にも
対処できるようになっていきますから
安心ですよ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

まるさんのお勧め方法

私が実際に自分でも
常用していてオススメなものを
以下に紹介します。

①JWT(ジェイソン・ウインターズ・ティ)
これは私が様々なものを試した上で行き着いた
究極・最強の自然薬です。
一般には、お茶として理解されていますが
私はお茶としてではなく
粉薬のように茶葉をそのまま飲んでいます。
ティーパックの袋に入っていますが
この袋を破って直接口に入れ
水と一緒に飲み込みます。
これを一日三袋。
私は毎朝かかさず飲んでいます。
他に、二袋を一リットルの水で沸かした「お茶」も飲んでいます。

つまり、
私はJWTを一日に5包、
3包は、そのまま飲み
2包は、ドリンクとして1リットル飲む
ということをしているのです。

価格は30包入り一箱が約5,000円です。
一般価格は6,000円(東急ハンズなどで売っています)
紹介制の会員価格で5,000円ですが
必要な方がいれば私が紹介をいたします。

②JWバイオプラス
これはグルコマンナンが入った乳酸菌です。
腸内環境を整える作用があります。
これを、先に上げたJWTの茶葉に混ぜて
そのまま飲んでいます。
この飲み方は、JWT愛好者の中では
「橋幸夫飲み」と呼ばれています。
歌手の橋幸夫さんが実際にこの飲み方をしていて
橋幸夫さんから教えてもらった方が口コミで伝え
一部の人たちの中で密かなブームとなっています。

価格は30包入り一箱が約5,000円です。
一般価格は6,000円(東急ハンズなどで売っています)。
紹介制の会員価格で5,000円ですが
必要な方がいれば私が紹介をいたします。

③水素
私は10年前から様々な水素を試してきましたが
現在行き着いたのは自分でつくる水素水です。
1日約300mlの水素水を毎日つくって飲んでいます。
水素を摂取するには様々な方法があります。
・サプリメント(粒状タイプ)
・水素水(ドリンクタイプ)
・水素酸素(氣体として吸う)
水素の含有量なども違いますし、
それぞれコストなども異なりますから
ご自分で試して納得いくものを選ばれると善いでしょう。

私は「MERUS PLUS」というブランドのものを飲んでいます。
30包入り一箱が約4,000円です。
これとは別に専用ボトルが必要になります。
専用ボトルは、18,900円です。

④天然ミネラル
ほんたうに人体に必要なミネラルは
実は30種類以上のバランスが取れたミネラルを
いっぺんに摂ることが有効なのです。
サプリメントで摂る方法もありますが
私は特殊な水として存在する天然ミネラル水を飲んでいます。
「希望の命水」という天然水ですが
たいへん信頼ができる水です。

500mlで、3,000円。
こちらも会員価格になると10%割引です。
必要であれば私が紹介します。

⑤純粋プロポリス
毎日飲んだりはしていませんが
体調がすぐれない時や
風邪などにかかった時の緊急事態用に
常備してあり、これを飲んでいます。
純度100%の液体のものです。
これを「マヌカハニー」に混ぜて
大さじスプーン一杯分ほどを
時間をかけて舐めるように飲みます。

私は一本5,000円ほどのプロポリスを購入して飲んでいます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

上記のアイテム
いわば健康食品にジャンルされるものを
日常生活に取り入れる時のポイントは

継続して続けられる
信頼性の高い商品に出会うかどうか
なのです。

同じものをずっと使い続ける。

目安は10年続けられるか?
だと思っています。

そのためには販売している会社
商品のブランド力が信頼できるものでなければなりません。

なおかつ、それを続けていくことができる
費用は月にいくらかかるのか?
ということが重要なのです。

自分のカラダを
免疫力が高い自己治癒力があるカラダに
改造していくために
毎月かかるコストはいくらなのか?
ということを計算してみてください。

病氣になった時に病院に行ったり
入院をしたりする費用をトータルで考えたならば
月に1万円〜5万円前後の健康食品を
常に自分の生活に取り入れる
ということをするのが
もっともコストパフォーマンスが高い方法だと
私は判断しています。

いっぺんに毎月の健康食品コストを
何万円も支払うことには抵抗がある人もいるでしょう。

それであれば
月に1万円から1万5千円を自分のカラダを
つくり変えるために投資をする。
ということを決断したら善いと思います。

現代の日本人は
年間に100万人もの人が
がんになり、
そのうち、
毎年40万人もの人が死んでいます。

がんになったら
いったいいくら費用がかかるでしょうか?

それを考えたら
毎月自分の健康、
がんも含めた大病の予防のために
自己投資をするコストが
ほんたうの「健康食品」を買うお金は
1万円〜5万円は
とても安い買い物だ
と私は判断しています。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

病氣にならないカラダをつくるための最大ポイント

さらに
お話をしておきますと
病氣にならないカラダをつくるために
絶対にして欲しいことは
以下の4つのポイントです。

①ストレスを溜めない
・仕事上での怒りや辛さを溜め込まない
・通勤などにかかる肉体的負荷を減らす
・家族での人間関係が円満であること

②充分な睡眠を摂る
・一日の睡眠時間の目安は6時間または7時間30分がベスト
・睡眠サイクルは90分で一つのリズム
・ベッドや枕などをカラダにフィットしたものを使用する
・寝室の「氣」の環境を善くする

③自己免疫力を高める食事を摂る
・食べ過ぎない
・保存料の入ったものを食べない
・人工調味料の入ったものを食べない
・人工甘味料の入ったものを飲まない
・できる限り多く野菜を食べる

④低体温になることを避ける
・毎日時間をかけてお風呂で温まる
・特に胃腸の温度を下げないようにする
・冷たいものを食べ過ぎない

上記の4つのポイントが
実はガン予防でももっとも重要な体調管理の方法なのです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ぜひ、これらのこを日常生活に取り入れて
自己免疫力を高める生活に改善していきましょうね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

郷右近丸彦プロフィール 郷右近 丸彦(ごううこん まるひこ) 株式会社スピリッツ・ザ・ウォーター代表取締役 天地彌榮塾(あめつちいやさかじゅく)塾長 NPO法人サスティナブル・コミュニティ研究所 理事・主任研究員 1959年生まれ 職業・プランナー、プロデューサー、企画コンサルタント。 東京国際大学卒業後、メーカー、マスコミ業界、テレビ事業会社を経て独立。 平成9年9月9日に銀河鉄道999を走らせる「銀河鉄道999フェスティバル」、鳥取県境港市のテーマパーク「ゲゲゲの妖怪楽園」、環境浄化せっけん「善玉バイオ洗剤《浄(JOE)》」など数々の社会現象として話題となるイベント、事業、商品開発などを企画プロデュースする。日本を明るく元気にする「感動プランナー」を育成し、事業プロデュースをする感動創造プロデューサーとして活躍。解決が難しい課題を、わかり安く親しみやすい切り口からアプローチ、話題づくりにつなげることが評判となり、一部上場会社の企画顧問、様々な企業コンサルティングを行う。 現在は「ほんたうの幸ひ」とは何か?をテーマに「天のルール」と「地のルール」を教える「天地彌榮塾(あめつちいやさかじゅく)」の塾長として活躍中。全国の神社を案内しながら、古神道にのっとった神社参拝方法や日本人の本質、大和魂とは何かを教えている。 その他役職 NPO法人サスティナブル・コミュニティ研究所 理事 主任研究員 趣味 書家。映画、舞台、能、絵画、メディアアートなどの芸術鑑賞 https://www.facebook.com/gogo.ukon